HOME > LIGHT'S BLOG > アーカイブ > 2011年2月アーカイブ

LIGHT'S BLOG 2011年2月アーカイブ

栃木県で太陽光発電パネル用架台製作しています。

弊社が取り組んでいるエコ事業

腐らないウッドデッキと太陽光発電用のパネル取り付け

特にルーフデッキなど陸屋根に太陽光発電パネルを設置する場合

亜鉛メッキを施した鉄骨製架台を作るのですが

弊社では県内5社から架台の設計及び取り付け工事

やらせて頂いております。

風圧や屋根の形状、重量や影など

色々な要素を考えて

一番適した形を提案させて頂いております。

地球にやさしいことはこれからも

どんどん取り組んでいきたいと思います。

 

 


エコを考えたウッドデッキに取り組んでおります。

弊社も環境問題を考え

ペットボトル再生recycleウッドデッキに取り組んでおりますが、

今日現場打ち合わせに行ってきた

埼玉県 越谷イオンレイクタウンは

建物のあちこちに

建築に関わる最先端のエコ製品 club が使われており

勉強になりました。

しかし大きいですね~ sweat01

ディズニーシーとどっちが大きいのかな?

現場の場所わからなくなりそうです coldsweats01


ウッドデッキ材でベンチ作ろう!

デッキ作りの際

材料は少し多めに現場に持っていくので

余った材料で即席のベンチなど作ったりします。 wrench

案外簡単なので

お客さん自身日曜大工で作ったりする方

多いですよ 

自分で作ると記念になるしね happy01


節分といえば神社の豆まき舞台設置だね(*^^)v

節分の季節になると

豆まき用の舞台設置を奉仕活動にて行っていましたが

帰りに一升瓶と bottle マスに豆が入ったものを毎年頂きます。

節分が終わるとまたバラバラにして

来年組み立てるのですが神社の仕事は

ご利益頂ける気がして良いですねfuji


宇都宮の設計屋さんからウッドデッキ問い合わせ頂きました。

昨日はエクステリアの設計屋さん

有限会社コマセ・ランドスケープ・プランニング

社長の駒瀬さんとお会いしてきました。

素晴らしい経歴の方で日建学院の講師や

宇都宮市『緑の相談所』講師をなされていたり

とてもすごい人物の方でした 

自分とは学が違いすぎますが   coldsweats01

建築やエクステリアを通して環境を考える点では

意見が共通しまして

ペットボトルから出来たエコなウッドデッキ club

気にいって頂きうれしく思いました。

 

 


好評につき今月も腐らないウッドデッキ20%引き継続致します。

宇都宮美術館入札落札記念と致しまして fuji

今月もペットボトル製ウッドデッキ

20%引きにて施工いたします bell

m2単価29800円が23840円 happy02

1mで5960円も安いsign03

10m2だと59600円もお得

大きい程お得感ありますよscissors

 

 


<<前のページへ12

« 2011年1月 | メインページ | アーカイブ | 2011年3月 »

このページのトップへ